メルラインに副作用ってあるの?

メルラインはあごに繰り返しできてしまうニキビや顔のラインに沿ってできてしまうニキビ対策の為のアイテムです。敏感肌の人でも安心して肌に塗ってもいいように開発されているので、あご以外のニキビの為に肌の弱い人が使ってもいいんですよ。
気になる副作用ですが、敏感肌向けでもあるので肌荒れなどの症状は出にくくなっています。アレルギーを起こしやすい化学物質も無添加です。実際に治療に使っている美容クリニックもあるくらいですから、信用に値するのではないでしょうか。副作用が出やすいものが医療の現場でも採用されるとは考えにくいですから。

 

顎や顔のラインのニキビが再発しやすいのは、ターンオーバーの影響を受けやすかったり、顔の中でも乾燥しやすいからです。そこでメルラインでは保湿成分だけでもなんと10種類も採用しています。化粧品でも複数のタイプの違うヒアルロン酸を使うことで肌の真皮まで浸透するようにしていますが、ニキビケアでこれだけの保湿成分が用いられてるのは珍しいことです。
さらにニキビでストレスを感じやすい心のケアの為に深いリラックス効果のあるティー・トリーのアロマが配合されているんですよ。使えば使うほど気持ちが落ち着きます。