大人ニキビの原因:毛穴の詰まり

ニキビは思春期にできやすいというイメージがあるかもしれませんが、大人ニキビのように大人になってもできてしまうこともあります。顔がニキビだらけになってしまうと、清潔感が失われて、どこかだらしのない印象を他人に与えてしまいかねませんので、しっかりとケアを行い、きれいな肌を取り戻しましょう。
大人ニキビの原因は、毛穴が詰まり、そこに菌が繁殖してしまうことにありますので、しっかりと日々の洗顔を行うことが重要です。ニキビを放置しておくと、ニキビ跡になってしまい、色素沈着を起こし、赤みが消えなくなってしまいますので、早期の治療がおすすめです。洗顔の際は、ニキビをあまり刺激しないように低刺激の洗顔料を使用するとニキビを悪化させることはありません。
ニキビがない状態で毛穴の詰まりを防ぎたい場合は、スクラブなどを使うと、毛穴の汚れを除去できるので効果的です。ニキビは夜更かしなどによってもできますので、しっかりと睡眠をとるようにも心がけましょう。あまりにも治らないようでしたら、皮膚科に通院することで、効果的な治療を受けることも可能です。ビタミン剤などももらえますので、体内環境を正常化して、きれいな肌を取り戻せそうですね。