メルラインの成分について

メルラインの成分について、ご紹介します。

 

メルラインの有効成分はグリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキスです。
その他の成分は、3-0-エチルアスコルビン酸、米糠抽出物加水分解液A、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、ビサボロール、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、濃グリセリン、トリメチルグリシン、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水酸化K、ジメチコン、天然ビタミンE、BG、1,2−ペンタンジオール、フェノキシエタノール、香料、精製水です。

 

ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、濃グリセリン、トレハロース、ステアロイルフィトフィンゴシン、トリメチルグリシン、BG、1.2-ヘキサンジオール、水溶性コラーゲン液の10種類の保湿成分は高濃度で配合されています。
水溶性プラセンタエキスは、長年の研究から開発された独自抽出ビオカタライザープラセンタで、通常のプラセンタよりも高い純度・高濃度で、健康な肌サイクルを促しエイジングケアを助けてくれるほか、メラニンを抑制する美白作用、皮膚への保湿、皮膚組織の機能構築などの効果も期待できます。