メルラインはあごやフェイスライン以外のニキビには効くの?

メルラインは、あごやフェイスラインに出来たニキビを予防するために作られた薬用化粧品です。大人ニキビを改善したい方には人気が高く良く売れていますが、あごやフェイスライン以外に出来たニキビには効果があるのかどうかが気になり、なかなか購入出来ない人もいるようです。結論から言うと、おでこや頬、口元、首、デコルテ、背中などに出来たニキビにも効果があるので、あちこちに出来やすい人は、たっぷり塗って予防するようにしてください。

 

あごやフェイスラインにニキビが出来る理由は、加齢やストレスやホルモンバランスなどが原因で、ターンオーバーが乱れ、古い角質で毛穴が詰まりやすいからです。 ターンオーバーが低下するとバリア機能も弱まるので、肌が乾燥しやすくなり、角質が厚く、硬くなってしまいます。

 

さらに、あごやフェイスラインはTゾーンよりも汗腺が少ないために汗をかきにくく、乾燥しやすいので、皮脂が過剰に分泌されやすい部分です。毛穴が小さいこともあり、皮脂も詰まりやすいので、ニキビが繰り返し出来る人が少なくありません。あごやフェイスライン以外に出来るニキビも、基本的には発生のメカニズムは変わらないので、予防したいときは、たっぷりの潤いを与えて、ターンオーバーを整えるようにしましょう。

 

メルラインはこれ一つで顔やボディに出来るニキビを予防できる、便利なオールインワンジェルなので、多くの人に好評を得ています。忙しい朝でもこれさえ塗っていればケアできるので、OLや子育てに忙しい主婦にも人気があります。水溶性コラーゲンやヒアルロン酸、トレハロースなどの10種の保湿成分が配合されているので、これさえ塗れば、寒い冬でも乾燥しにくい肌になれます。

 

独自抽出のビオカタライザープラセンタが配合されているので、お肌に潤いと透明感を与えることが出来ますし、天然ビタミンEも含んでいるので、肌サイクルをサポートできます。あごの黒ずみをケアする美白成分や、肌のデコボコをケアする成分も含まれているので、メルラインを使い続ければ、ツルツルしたなめらかな肌になれます。

 

口周り

 

>>安心の正規品をメルライン公式HPで!